January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

暖かいところでサーフィンしよう!!がコンセプトのCasa ALOHA 第一弾は、台湾!!

 

2泊3日で行ける唯一の海外サーフトリップ先、南国台湾へ行きましょう!!

近年ワールドクラスの大会が開かれるなど、その波のクオリティーにも注目が集まってます。台湾の主なサーフエリアは、台北、台東、台南(懇丁)の3つです。現地コーディネーターとギリギリまで打ち合わせの上、最終目的地を決めます。年間の平均気温は、20°と暖かい!!日程は、3/20(金.祝)-23(日)の連休を利用予定です。

 

今から参加仮予約を受け付けます!!

 

 

新年明けましておめでとうございます!!


B396783D-37E8-40CB-B40F-156D44060524.jpg
 

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

 

Casa9の2019年の年間大賞を忘年会で発表しました!!


AE3B3AC7-E523-4CD8-8B13-0C2B2A4CD79D.jpg

2019年新人賞は、HIKARU!! 8'0のスポンジボードでサーフィンを始め、素直すぎる性格から、あっという間に横に滑って行けるようになりました!!

 

CFF7689A-85EC-4658-8873-0E05B7D0F618.jpg

そして年間MVPは、WAKI!!!彼女は、本当に海によく通いました!!頭サイズの強オフショアの中、チャレンジしたり、下関、山陰方面へは、アフターサーフにカフェでまったり。昨シーズン、サーフィンライフを一番上手に楽しんでた彼女、実力もどんどん備わってきています。2020年も頑張れー!!!間違いなく年間MVPです!!

 

 

0FBD951C-8479-407D-A75F-FCE1469C3740.jpg

 


そして特別賞は、AYAMAN!!! 特別支援学校の生徒さん達に、ボランティアでサーフィンの楽しさ、海の心地よさを伝える活動を継続的にしています。今季は、casa9としても参加させて頂きたいと思います。AYAMAN いつもご苦労様!!

S__5308421.jpg

 

そしてHIKARUよ、君には、二次会大賞もあげとくわ www!!!

 

 

今年もこんなCasa9ですが、どうぞよろしくお願いします!!

 

 

 

年末年始休暇のお知らせ

 

メリークリスマスと書く前に、走り抜けてしまった師走。

この一年 カーサファミリーのおかげで、充実した時間を過ごすことができました。心よりありがとうございます。

2020年も、更に楽しく賑やかにお付き合いさせてください。

 

また、時折、このつたないブログをご覧いただいてる皆様へも、良いお年をお迎えくださいませ。引き続き、ブログにてよろしくお願いしますね!!

 

さて年末年始の休暇、営業日程をお知らせ致します。

 

■年末年始休暇:12/28(金)から1/5(日)

 

元旦:初乗りサーフィン(コンディション次第)

 

*初乗りサーフィンに集合時間や待ち合わせは、ございません。

自由気ままにお好きな時間に、お好みの場所でお会いしましょう!!

波乗り出来そうな場合は、入水場所のツイートだけは、入れますね!!

 

 

Casa9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たいせつなもの

2008年にお店をオープンして以来、お客様と一緒に、沢山のサーフトリップに行きました。

 

サーフトリップは、波に乗ることの楽しさに加え、寝食を共にし、現地の自然や文化、人に触れ、喜びや感動を共鳴できます。

 

 

そんな思い出を、時々フォトブックに。

 

 

記念すべき1冊目は、オーストラリア。

グンタやブレイクのシェイプルームに行き、イルカと一緒にサーフィンしたり、豪華なコンドミニアムで料理をしたり、夜のプールに忍び込んだり(笑)。

 

 

ロンボクトリップもすっかり恒例になりました。

 

ビビプリさんで作ったフォトブックは、年数が経ってもとっても綺麗。よい仲間との笑顔で溢れた、大切なCasa9の宝物です。

サーフボード修理 北九州 サーフボードリペア Casa9

 

ノーズが折れた上に、ねじ曲がってしまった可哀想なボードをリペアしました。

 

 

何と東京のあのウェーブプールで遊んでいて折れてしまったそうです。

 

 

ツイスト&破壊されたノーズを丁寧にロッカーラインを変えない様に長い工程を経て復元しました。

 

 

折れたストリンガーは、AUSTRALIA Byron Bayのファクトリーで修行していた時に教わった方法でリペアしました。

当時は、センターから真っ二つに折れたボードを何本もリペアしたものですが、ここは、お店の軒先なので、天気や湿度に左右されなが、時間がかかります。

 

 

当店のボードでなくても大丈夫ですので、一度 お見積もりに持ち込んでください。

 

 

フィンのガリ傷もリペアします。ロングボードのフィンも、もちろんOKです。

 

 

 

サーフボード修理 リペア

Casa9

北九州市小倉北区三郎丸3-16-1

093-922-3212

定休日:毎週水曜日、第2、4木曜日

 

12345>|next>>
pagetop