January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

日田っ子 漫遊記

 

日田と言えば、日田焼きそば。想夫恋をはじめとして、秘密のケンミンSHOWで「日田焼きそば」が、この夏頃に紹介されて、どこのお店も濡れ手であわ 状態らしいです。その辺のお店は、ネットで検索すれば、直ぐに沢山出てきますが、本当の日田っ子達に愛されてきたB級グルメが、ここにあります。

 

S_6985419160822.jpg

 

インスタなんてどこ吹く風、ポケベルの存在前から、数世代に渡り 日田っ子の胃袋を満たして来たお店が、ここ お好み焼き いちじく。

 

S_6985419249557.jpg

 

レトロ感満載の照明が歴史を物語っています。

 

S_6985420350233.jpg

 

お母さんは、もっとレトロ、こちらのお母さんこそが、歴史そのものです。お母さん 専用の鉄板で焼いて出してくれるのが、ここのスタイルです。

 

S_6985420527350.jpg

 

もお50年も ひたすら 修行僧の様にお好みを焼き続けています。最近のふわっとしたお好みで無く、どっしりと重量感あるスタイルです。どシンプルですが、辛子マヨネーズを効かせて食べると絶品です。

 

S_6985419959413.jpg

 

そして ここも日田っ子なら誰もが知る、通称「オレキ」、オレンジキットです。見ての通りハンバーガー屋さんですが、ここの歴史もかなり古い。そして手作り感 満載のバーガーセットが、なぜか美味い。特に最近のヘルシー志向と真逆の塩っけ抜群のポテトが、とにかく美味い。お持ち帰りすると、最低になりますので、店内でお召し上がりください!!

 

S_6985419414270.jpg

 

日田は、鮎も有名ですが、鶏肉は、季節に関係なく年中 食されています。から揚げなどは、さておき 鶏刺しのお店が至る所にあります。特にここ ニシムラは、40兮腓離肇譽い某Г鵑壁位がオールインワンで 僅か1100円。大人4−5人ほどで食べても十分なほど!! 他の名の知れたお店は、もっと高いですが、庶民派のどローカル店は、こんな感じです。

 

S_6985420150524.jpg

 

日田には、まだまだ未踏の食文化や美味しいお店が沢山あります。そして こんな風に元気に育ちます。皆さん 是非 一度は、 ゆっくり泊りで遊びに行ってみて下さい。ご参考までに!でした、、、。

12345>|next>>
pagetop