October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Lombok ツアー photo vol.3 #casa9 #lombok




ロンボクあこ携帯写真全て_170209_0004.jpg

この日の朝も こんな感じ!!! たまらんね!! グルプック インサイド ポイント。

ロンボクあこ携帯写真全て_170209_0005.jpg

船で10分くらいでコチラのポイントに到着できます!! もちろんガイド&船頭さんと一緒です。

ロンボクあこ携帯写真全て_170209_0130.jpg

こんな ご馳走前にしたら

ロンボクあこ携帯写真全て_170209_0129.jpg

せーーのーーー!!

ロンボクあこ携帯写真全て_170209_0128.jpg

って なっちゃいますね 笑!!

ロンボクトリップ_170210_0054.jpg

踊っちゃいますね 笑笑!!!

ロンボクトリップ_170210_0034.jpg

陸に上がれば、ガイドさん宅で島の皆さんとふれあえます。グルプックの村の方々は皆さん 本当にフレンドリーです。

ロンボクトリップ_170210_0042.jpg

椰子の実の中のジュースは、軽く1Lくらいは入ってそう!!

ロンボクトリップ_170210_0137.jpg

ラブリーに男2人で飲んでも、、、長っ!!多っ!!

ロンボクトリップ_170210_0077.jpg

子供たちの瞳と笑顔に魅せられました!!

ロンボクトリップ_170210_0155.jpg

とは言え、到着日 前日までは、10年に一度の大雨で村中 浸水、断線で村人は復旧作業で大変でした!!私たちも船着き場まで、徒歩で水の中を延々と進みます。

ロンボクトリップ_170210_0143.jpg

早朝1ラウンドを終えた、ある日の昼前。船着き場のあるグルプックから午後に備えてホテルへと帰る途中、あれれ・・・?メイン道路がスタックしたトラックで通行止め・・・。車の私たちは、ホテルへ帰れません・・・・。

ロンボクトリップ_170210_0160.jpg

別のエリアの橋も半倒壊・・・・簡易で乗せられただけの丸太を 恐る恐る渡ります。ここのタイミングでバレーボールぶつけられたら落水です・・

ホテルへ帰れないならば・・・

ロンボクトリップ_170210_0140.jpg

食べてビンタン飲んで寝るだけです。問題なし!!

ロンボクトリップ_170210_0107.jpg

そしてスタックしたトラックも救出され 午後のラウンドへ!!

ロンボクあこ携帯写真全て_170209_0003.jpg

再びスマイリーなブレイクが待っててくれます。

ロンボクトリップ_170210_0171.jpg

宿泊は、島でもトップクラスのホテル Novotel Lombokです。プールにスパ、バー、レストラン、屋外シアターに様々なアクティビティーがあり、目の前は、ビーチとホテルの敷地内だけで豪華にのんびり過ごすことができます。

ロンボクトリップ_170210_0158.jpg

てことで、なか日 サーフィンしすぎてガチガチの体を癒しにスパへ!! オイルコース45minで3千円ほどで、本当に上手でした。癒されたーー(^^♪

ロンボクトリップ_170210_0147.jpg

ホテルのレストランでは、毎晩 エンターテイメントshowが、行われ食事をしながら楽しめます。casa9院長&孤児達、黙って座ってる訳がありません!!!奇妙な地元のダンスに積極参加です(^^♪!!!

ロンボクトリップ_170210_0151.jpg

こんな風に島で楽しく過ごせたのも、ガイドさんのおかげです。最初の2日間は、島在住歴10年の斎藤さんご夫妻と現地ローカルたちです。何より心強いのが、同じ日本人感覚です。トイレやちょっとした事でも現地の方とは、感覚が違いますからね。ロンボクへトリップ予定の方は、ぜひ ご利用ください。

斎藤さん

snkdp947@yahoo.co.jp

3日目からのガイドは、マンとジハールの陽気なローカル従妹コンビです。上が、マンで下が、いたずらジハールです。

超愛妻家で自分の結婚式の写真を奥から持って来てみんなに披露したり、マンとじゃれあったりと最高に愉快な2人です。この2人にガイドをお願いすれば楽しさ120%間違いないです!!2人とも日本語 お上手です。

ここが、今からお店としても使えるようにDIY中の彼らのアジトです!! 

連絡先は、こちら。

facebookでマンことハーマンで検索してお友達申請するといいですよ。ローマ字の日本語でやり取りできます。

Herman Pewe

二組のガイドは、別ですが、仲良しです。連絡取りたいなど、ありましたらカーサへお問い合わせ頂いても全然OKです。喜んで彼らをご紹介させて頂きます。

comments

   
pagetop