July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

海でのお約束

【海でのルールとマナー】

海には沢山の人が、サーフィンを楽しみに来ています。海は皆のものです、周りの人と譲り合いの精神を持って楽しみましょう。

サーファーである前に、1人の大人としてのマナーを心がけましょう。

駐車場でも海でも、先に居る人には挨拶をしましょう。路上駐車をしない、住宅街の近くでは騒がない、ポイントの知識を持って海に入る、力量に合った波か判断する、邪魔をしたらすぐに謝る。とても大切な事です。


 の優先権はピークに一番近い人にあります。前乗りとは、優先権のある人がサーフィンしている波を横取りしたり、割り込んだり、邪魔をする行為です。同じ方向に向かう1本の波には、1人しか乗ってはいけません。左右に割れる波の場合にはレギュラーとグーフィー1人ずつです。これは、サーフィンのルールの中でも基本中の基本です。気が付かずに、人の波に入ってしまいラインディングを邪魔してしまった時は、大きな声で謝りましょう。

 自分が沖に出る際は、ピーク(人の多い場所)を避けて出ましょう。前から波に乗ってくるサーファーがいたら、乗っている人の進行方向をみて逆側に進むことで衝突をさけられます。

1人ひとりがルールを守って、安全にサーフィンをしましょう。



【海を知りましょう】

 波の発生する原理、潮の満ち引きや潮流、風や天気など、海や波の事を理解して海に入りましょう。そうしないと些細なハプニングでもパニックになり、トラブルの原因になります。

サーフィンとは、自然の素晴らしさを味方にできて、自然の厳しさを理解できた上で楽しめるスポーツです。自分の身は自分で守らなくてはなりません。



【海を大切に】

駐車場のルールを守り、周辺住民や施設などに迷惑を掛けないよう配慮しましょう。ビーチクリーンが始まったらすみやかに海からあがり、ごみを拾いましょう。自分のごみは必ず持ち帰り、海からあがる時は、あいた手で拾えるだけのごみを拾って帰りましょう。

ONE HAND BEACH CLEAN UP

「どこでも」「誰でも」「今日から」始められるビーチクリーンです。


サーフィンは、波に乗る事を楽しみますが、それ以外にも色々な事が学べる魅力的なスポーツです。


楽しませてくれる海に、感謝の気持ちを忘れないで、充実したサーフィンライフを送りましょう。
<<back|<123456
pagetop